レッツ・ロック・アゲイン! screen ジャック

2002年に急逝したロンドン・パンクの伝説、元クラッシュのジョー・ストラマーの最期をとらえた魂のドキュメント!
【終了日:2020年6/26(金)※1週限定上映】

【原題】Let's Rock Again!
【監督】ディック・ルード
【キャスト】ジョー・ストラマー,マーティン・スラットリー,スコット・シールズ,タイモン・ドッグ
2004年/アメリカ/67分/アンダソニア,ブロードウェイ/DCP

オンラインチケット購入はこちら
6月20日(土)〜6月26日(金)
20:35〜21:45 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000

パンクとはアティテュードだ
──ジョー・ストラマー

傑作「ロンドン・コーリング」誕生から40年
ロンドン・パンク伝説を作り上げた元クラッシュのジョー・ストラマー最期の2年間を捉えた魂のドキュメント。
パンクはスタイルじゃない、姿勢なんだ!
と叫びながら生涯を貫いた生粋のロッカーが15年ぶりに帰ってきた。

【ジョー・ストラマー JOE STRUMMER】

1952年生まれ。1976年ミック・ジョーンズ、ポール・シムノンらと「クラッシュ」を結成。「ロンドン・コーリング」などのヒット・アルバムを次々と発表するが86年に解散。
その後はソロ活動や映画音楽を手がけ、俳優としても出演。
中でも‛92年のアレックス・コックス監督によるオフ・ビートなB級エンターテインメント『ストレート・トウ・ヘル』には殺し屋3人組の一人として出演し怪演。
『レッツ・ロック・アゲイン』の監督ディック・ルードも共演している。
その後‛99年「ジョー・ストラマー&ザ・メスカレロス」を結成、本格的な音楽活動を始めるが2002年秋の日本ツアーから帰国後の12月22日急逝。
クリスマス前に届いた訃報に
All the Young Punks & Old Punksが泣いた。

関連映画
「レッツ・ロック・アゲイン!」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)