ベネデッタ screen ジャック

ポール・ヴァーホーベン監督作品
カンヌ国際映画祭騒然!
暴力とセックスと、教会の欺瞞を挑発的に描く
【終映日:2023年4月14日(金)】

【原題】Benedetta
【監督】ポール・ヴァーホーベン
【キャスト】ヴィルジニー・エフィラ,ダフネ・パタキア,シャーロット・ランプリング,ランベール・ウィルソン,オリヴィエ・ラブルダン,ルイーズ・シュヴィロット,エルヴェ・ピエール,クロチルド・クロー
2021年/フランス=オランダ/131分/クロックワークス/DCP

十分余裕をもってお座りいただけます。
4月01日(土)〜4月07日(金)
19:50〜22:05 [レイト]
4月08日(土)〜4月14日(金)
11:35〜13:55
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,200
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,200
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
【R18+】指定作品
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,200
会員 ¥1,200 ¥1,200 ¥1,200
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
オンラインチケット購入はこちら

メッセージ:ポール・ヴァーホーベン監督

ベネデッタの物語の独特な性質に惹かれたんだ。17世紀初めに修道女の同性愛についての裁判があったこと、裁判の記録や本書のセクシュアリティの描写がとても詳細なことにも感銘を受けた。そして、完全に男が支配するこの時代に、才能、幻視、狂言、嘘、創造性で登り詰め、本物の権力を手にした女性がいたという点だ。私の映画の多くは女性が中心にいる。つまり、ベネデッタは『氷の微笑』『ショーガール』『ブラックブック』『エル ELLE』のヒロインたちの親戚というわけさ。

カンヌ国際映画祭騒然!
暴力とセックスと、教会の欺瞞を挑発的に描く
ポール・ヴァーホーベン監督最新作

『エル ELLE』の次にヴァーホーベンが題材に選んだのは17世紀に実在した修道女の裁判記録。幼い頃からキリストのビジョンを見続け、聖痕や奇蹟を起こし民衆から崇められた一方、同性愛の罪で裁判にかけられたベネデッタ・カルリーニ。男性が支配する時代に権力を手にした彼女がおこした奇蹟は本物か、はたまた狂言か。彼女に翻弄される人々を描いた奇想天外セクシュアル・サスペンスが完成した。主演は『エル ELLE』にも出演しているヴィルジニー・エフィラ。更に世界的大女優シャーロット・ランプリングがベネデッタに疑惑の目を向ける修道院長を演じ「この映画に出演しない理由が見当たらない」と出演理由を述べている。

【STORY】

17世紀イタリア。幼い頃から聖母マリアと対話し奇蹟を起こす少女とされていたベネデッタは6歳で修道院に入る。純粋無垢なまま成人したベネデッタは、ある日修道院に逃げ込んできた若い女性を助ける。様々な心情が絡み合い2人は秘密の関係を深めるが、同時期にベネデッタが聖痕を受け、イエスに娶られたとみなされ新しい修道院長に就任したことで周囲に波紋が広がる。民衆には聖女と崇められ権力を手にしたベネデッタだったが、彼女に疑惑と嫉妬の目を向けた修道女の身に耐えがたい悲劇が起こる。そして、ペスト流行にベネデッタを糾弾する教皇大使の来訪が重なり、町全体に更なる混乱と騒動が降りかかろうとしていた…。


(C)2020 SBS PRODUCTIONS - PATHE FILMS - FRANCE 2 CINEMA - FRANCE 3 CINEMA

映画パンフレット
SOLD OUT
「ベネデッタ」のパンフレット(新品/33p)です。

【収録内容】
・イントロダクション
・ストーリー
・キャスト紹介
・スタッフ紹介
・ポール・ヴァーホーベン フィルモグラフィー
・インタビュー ポール・ヴァーホーベン監督
・神秘体験と<リアル>の間で:高橋ヨシキ(映画評論家・アートディレクター・サタニスト)
・『ベネデッタ』をより深く理解するためのキーワード
・イラストレーション:みうらじゅん
・主要な場所
・ベネデッタ・カルリーニ年表(1590-1661)
・インタビュー ヴィルジニー・エフィラ
・ベネデッタの超常メンタル:辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)
・クレジット

【原題】Benedetta
【監督】ポール・ヴァーホーベン
【キャスト】ヴィルジニー・エフィラ,ダフネ・パタキア,シャーロット・ランプリング,ランベール・ウィルソン,オリヴィエ・ラブルダン,ルイーズ・シュヴィロット,エルヴェ・ピエール,クロチルド・クロー
2021年/フランス=オランダ/131分/クロックワークス

関連映画
「ベネデッタ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
毎月の映画料金がお得になる、ジャック&ベティメンバーズクラブ、会員募集中!
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
横濱インディペンデント映画祭
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)