女っ気なし (併映短編:遭難者) screen ジャック

ヴァカンスの終わり、思い出の始まり
フランス北部の小さな港町オルトを舞台に、シルヴァンが出会うやさしい物語。

【原題】Un monde sans femmes
【監督】ギョーム・ブラック
【キャスト】バンサン・マケーニュ,ロール・カラミー,コンスタンス・ルソー
2011年/フランス/58分/エタンチェ/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
6月21日(土)〜6月27日(金)
14:00〜15:25
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

ヴァカンスの終わり、思い出の始まり

フランス北部ノルマンディ地方の小さな港町オルトを舞台に、シルヴァンが出会うやさしい物語。ちょっぴり太めで、彼女がいないシルヴァン。そんな彼が、ヴァカンスでパリから訪れた美しい母娘と過ごす夏の日々を、甘く切なく描きます。

『女っ気なし』 Un monde sans Femmes
2011年/フランス/カラー/58分/DCP
夏の終わり。地元の青年シルヴァンが管理するアパートを、ヴァカンスに来た母娘が訪れる。明るくて奔放な母と少し内気な娘。3人は海水浴や買い物をして仲良く過ごしていたが、やがてヴァカンスの終わりが近づき…

併映短編
『遭難者』 Le Naufrage
2009年/フランス/カラー/25分/DCP/
監督:ギョーム・ブラック/出演:ジュリアン・リュカ、ヴァンサン・マケーニュ、アデライード・ルルー
フランス北部の小さな港町オルトで、自転車がパンクしたリュック。それを見た地元の青年シルヴァン。シルヴァンはリュックを助けようとするが…。

監督:ギョーム・ブラック 
フランスで『女っ気なし』『遭難者』が新人監督の作品としては異例のロングランとなり、ヌーヴェル・ヴァーグを継承する新しい才能の出現と高く評価された、今後の活躍に期待が集まる監督。

関連映画
「女っ気なし (併映短編:遭難者)」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)