ビフォア・ミッドナイト screen ベティ

公式サイト: http://beforemidnight-jp.com/

美しいギリシャを舞台に描かれる恋愛映画の金字塔、待望の最終章!

【原題】Before Midnight
【監督】リチャード・リンクレイター
【キャスト】イーサン・ホーク,ジュリー・デルピー,シーマス・デイビー=フィッツパトリック,ジェニファー・プライアー,シャーロット・プライアー
2013年/アメリカ/108分/アルバトロス・フィルム/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
5月03日(土)〜5月09日(金)
12:10〜14:00
5月10日(土)〜5月16日(金)
20:30〜22:20 [レイト]
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,500円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(4/29(火)まで)
前売り券特典:ポストカード
パンフレットをネットショップで販売中

進化しつづける才能と友情が作り上げた奇跡の物語

列車のなかで出会ったアメリカ人のジェシーと、フランス人のセリーヌ。ウィーンの街を歩きながら“夜明け”までの時間を過ごし、再会を約束して別れた『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』(95)。
それから9年後、ジェシーはウィーンでの一夜を小説に綴り、作家として訪れたパリの書店でセリーヌと再会する。ふたりが過ごした“夕暮れ”までのわずかな時間を描く『ビフォア・サンセット』(04)。
そしてさらに9年後。美しいギリシャの海辺の街を舞台に、“真夜中”まで飾らぬ思いを語り合う。

それぞれにパートナーがいながらもお互いへの感情に気づいてしまったふたりは、あの後、どんな人生を歩いて来たのだろうか?
余韻を残す前作のラストを観た誰もが気になっていた彼らの今を描き出すために、リチャード・リンクレイター監督、イーサン・ホーク、ジュリー・デルピーが再び顔を揃えた。
ほとんどがふたりの会話で成立しているこのシリーズの魅力はもちろん健在で、冒頭の車中でのシーンから、仕事、家族、小説、過去、未来、あらゆることについてテンポよくおしゃべりが転がっていく。
ロマンチックな出会いと再会を経て、おとぎ話の“その先”を生きるジェシーとセリーヌ。
そして今、本物の愛へと辿り着く、真夜中までの数時間が描かれる――。

関連映画
「ビフォア・ミッドナイト」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)