バット・オンリー・ラヴ screen ジャック

公式サイト: http://www.but-only-love.com

人生を映画にする。映画が人生を変える。ガンで「声」を失くした佐野和宏、18年ぶりの復活作
【終了日:7/29(金)※1週限定上映】

【監督】佐野和宏
【キャスト】佐野和宏,円城ひとみ,酒井あずさ,蜷川みほ,芹澤りな
2015年/日本/89分/東風/DCP

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
7月23日(土)〜7月29日(金)
19:40〜21:15
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
前売り券を1,400円にて販売中
販売場所:劇場窓口(公開前日まで)、ネットショップ(7/19(火)まで)有隣堂伊勢佐木町本店(上映期間中も販売)
・7/23(土)上映時、
佐野和宏監督の初日舞台挨拶

パンフレットをネットショップで販売中

※お詫び:7/25(月)寺脇研さんの舞台挨拶を告知しておりましたが、都合により無くなりました。申し訳ございません。

罪でも罰でもかまわない。
あまりにも愚かで愛しい、再生の旅路

【ユーモアとペーソス!エロティシズム!あの佐野映画がスクリーンに蘇る!!】

伝説のカルト映画『追悼のざわめき』に主演、80~90年代にかけてピンク映画の世界で、自ら主演・脚本・監督をこなす独自のスタイルを確立した佐野和宏。代表作『Don't let it bring you down』(『変態テレフォンONANIE』)などドラスティックでメッセージ性の高い作品を次々と発表し、瀬々敬久らとともに「ピンク四天王」と称される。しかし97年以降、メガホンをとることはなく、2011年に咽頭癌を患い声帯を失っていた…。

そんな佐野和宏が18年の「沈黙」を破った。佐野は闘病の跡が刻まれた体躯をさらし、筆談でスタッフに指示をだし、俳優たちを演出する。「佐野の映画が見たい!」とプロデュースを手がけたのは映画運動家の寺脇研。飯島洋一(『狂い咲きサンダーロード』『戦争の犬たち』)をはじめ個性溢れる役者たちが、佐野の復活を祝福するかのように集まった。映画の中盤、主人公がキャメラに向かって延々と語りかける。その声は、かすれ、とぎれ、言葉にならない。しかし鬼気迫る姿から目をそらすことができない。震える魂の叫びを、なけなしの愛の物語を、ぜひ映画館で!

【STORY】

癌で失くした声とひきかえに、人生を見つめ直した男。
ある日、娘が実の子ではないと知る。
妻への疑念は嫉妬と憎悪に、やがて妄執となり・・・。

叫びたくても声が出ない、届かない。
愛を求め、確かめようともがく男の淫靡で孤独な旅がはじまる。

関連映画
「バット・オンリー・ラヴ」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)