夢の女 ユメノヒト screen ジャック

あなたしか思い出せなかった…『乃梨子の場合』坂本礼監督最新作!
【終了日:7/29(金)※1週限定上映】

【監督】坂本礼
【キャスト】佐野和宏,伊藤清美,和田華子,西山真来,小林節彦
2015年/日本/71分/インターフィルム /ブルーレイ上映

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
7月23日(土)〜7月29日(金)
18:10〜19:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
イベント開催 ※上映後に開催
登壇者(予定):
・7/23(土)佐野和宏さん、西山真来さん、和田華子さん、坂本礼監督、中野太さん(脚本)による初日舞台挨拶
・7/28(木)西山真来さん、坂本礼監督、ほかによる舞台挨拶+プレゼント抽選会(サイン入りDVD)
・7/29(金)佐野和宏さん、伊藤清美さん、川瀬陽太さん、坂本礼監督、中野太さん(脚本)によるトークショー

あなたしか思い出せなかった・・・

福島で40年間、社会と断絶された男と、震災により東京の息子夫婦のもとに身を寄せている女。二人が迎える奇跡の夜が、あたたかな感動を呼ぶ、大人の官能ラブ・ロマン。
今もなお、深い傷が残る福島_未曾有の惨事と原発の問題を描く良質の映画やドキュメンタリーが数多く制作され、数多くの問題を提起してきた。しかし、そんな福島を舞台にした作品群の中で、本作は異色中の異色の存在と言える。惨事を記録する、原発の恐ろしさを訴えるという本来ならば正統的なテーマを意識することなく、ただ初老の男が初体験をした相手に40年ぶりに会いに行く姿を描く。悲劇が日常となった世界で、人が生きる根源を全く違った方向から見つめる内容、しかも官能的な描写と愛らしいラブ・ストーリーは、福島が数多く描かれる今の時代では、ある意味不謹慎なのかもしれない。が、そこには監督や脚本家等、作り手の想いが深く刻み込まれている。
監督は前作『乃梨子の場合』が高い評価を得た坂本礼。主演は『バット・オンリー・ラヴ』で監督としても復帰が話題の佐野和宏。3人のヒロインには、その可憐さで数多くのインディー映画やピンク映画を長年支えてきた伊藤清美、『乃梨子の場合』では主演を務めた西村真来、新鋭・和田華子が出演。脚本には中野太『さよなら歌舞伎町』(荒井晴彦氏と共作)。

【物語】

永野(佐野和宏)は心の病で40年間、精神病院に入院していた。ところが、3.11東日本大震災の避難中、彼がとっくに完治していることがわかり、皮肉にも震災がきっかけで、ようやく外の世界に戻ることができた。10代から50代を病院で過ごした永野は完全な浦島太郎状態だったが、心は、遠い昔、初めて経験をしたあの人に会いたいという想いでいっぱいだった・・・

関連映画
「夢の女 ユメノヒト」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)