暗殺 screen ジャック

公式サイト: http://www.ansatsu.info/

1933年 日本統治下の朝鮮、暗殺作戦をめぐり、スナイパー、密偵、殺し屋、3人の運命が交錯する―
【終了日:11/4(金)】

【原題】暗殺 Assassination
【監督】チェ・ドンフン
【キャスト】チョン・ジヒョン,イ・ジョンジェ,ハ・ジョンウ,オ・ダルス,イ・ギョンヨン
2015年/韓国/139分/ハーク/DCP

オンラインチケット購入はこちら
十分余裕をもってお座りいただけます。
10月22日(土)〜10月28日(金)
20:00〜22:20 [レイト]
10月29日(土)〜11月04日(金)
09:10〜11:30
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,100
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
★[レイト]回はレイトショー割引
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,100
会員 ¥1,200 ¥1,100 ¥1,100
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

1930年代激動の上海、京城。
日本からの独立を目指し、命を懸け秘密工作を企てる者たちがいた。

【日本統治下の朝鮮半島激動の時代、暗殺作戦をめぐり、スナイパー、密偵、殺し屋、3人の運命が交錯する_】

1933年、杭州。日本統治からの祖国独立を目指す韓国臨時政府は、日本政府要人と親日派を暗殺するため、独立軍最高のスナイパーのアン・オギュン、速射砲、爆弾専門家の3名を上海に結集させる。臨時政府の警務隊長で、日本政府の密偵であるヨム・ソクチンは、彼らを招集する一方、仲間と政府を裏切り、巨額の報酬で“ハワイ・ピストル”と呼ばれる殺し屋に暗殺団3名の殺害を依頼する。ヨムの画策を知らぬまま、暗殺実行のため、上海から京城(現・ソウル)へと送り込まれた彼らには、非情なまでの運命が待ち受けていた・・・。

【チョン・ジヒョン×イ・ジョンジェ×ハ・ジョンウ
韓国を代表する役者たちの渾身の演技対決】

本作は、2015年夏に公開されるや観客動員数約1,270万人を動員し、韓国映画の歴代ランキングのTOP10入りをする大ヒットを記録!作品力、演技面、時代の再現なども高い評価を受け、韓国の主要映画賞も数多く獲得した。注目すべきは、その豪華キャスティング。強い信念をこめた眼差しが印象的なチョン・ジヒョンは、独立軍きってのスナイパー役を5kgの銃を持ちながらワイヤーアクションを華麗にこなし見事に演じた。男の色香を備えたイ・ジョンジェは暗殺作戦のために暗殺団を呼び集める冷徹な臨時政府隊員に扮し、役作りのため2か月で15kg減量し、撮影に挑んだ。カリスマ性溢れるハ・ジョンウは暗殺団を殺そうとする謎の殺し屋をミステリアスに演じる。さらにベテラン俳優イ・ギョンヨン、重厚な存在感チョ・ジヌン、ムードメーカーのオ・ダルスほか、韓国屈指の演技派が脇を固めた。

関連映画
「暗殺」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)