マリア・ブラウンの結婚 [ニュープリント] screen ジャック

「ファスビンダーと美しきヒロインたち」上映作。
ファスビンダーの名を一躍世界に轟かせた最高傑作!

【原題】Die Ehe der Maria Braun
【監督】ライナー・ベルナー・ファスビンダー
【キャスト】ハンナ・シグラ,クラウス・レーヴィチュ,イバン・デニ
1979年/西ドイツ/120分/マーメイドフィルム/35mm

オンラインチケット購入はこちら
3月23日(土)〜3月26日(火)
13:55〜15:55
3月27日(水)〜3月29日(金)
16:00〜18:00
3月30日(土)
10:00〜12:05
20:30〜22:35
3月31日(日)〜4月01日(月)
10:00〜12:05
4月02日(火)
10:00〜12:05
20:30〜22:35
4月03日(水)〜4月04日(木)
10:00〜12:05
4月05日(金)
10:00〜12:05
20:30〜22:35
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
会員 ¥1,200 ¥1,000 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
3回券3000円あり(上映期間中も販売)

全人生を愛に賭けたヒロインの姿をロマンティックに描く

ファスビンダーの名を一躍世界に轟かせた最高傑作!
本国ドイツで大ヒットを記録し、日本でも公開当時ニュー・ジャーマン・シネマの代表的な作品として大きな話題を集めました。
第2次大戦末期から’54年ドイツが復興の兆しを見せ始めるまでの約10年に渡るヒロインの人生を戦後ドイツの社会学考察と共にドラマティックに映像化した本作。
己のすべてを犠牲にして望んだものが手に入った時、自身の自己破壊が待っていたという悲劇の主人公をドイツが誇る名女優ハンナ・シグラが熱演。彼女は見事ベルリン映画祭で銀熊賞を受賞しています。
ラジオ放送や効果音を巧みに用い時代相を演出しつつ、全人生を愛に賭けたヒロインの姿をロマンティックに描いたこの映画は究極の“女性映画”といえるでしょう。

関連映画
「マリア・ブラウンの結婚 [ニュープリント]」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)