グロリアの青春 screen ジャック

公式サイト: http://gloria-movie.com/

結婚、子育て、離婚を経験した彼女の第二章。そして人生は、もっと輝きだす―。

【原題】Gloria
【監督】セバスティアン・レリオ
【キャスト】パウリーナ・ガルシア,セルヒオ・エルナンデス,マルシアル・タグレ,ディエゴ・フォンテシージャ
2013年/スペイン,チリ/109分/トランスフォーマー/DCP上映

オンラインチケット購入はこちら
6月07日(土)〜6月13日(金)
18:35〜20:30
6月14日(土)〜6月20日(金)
17:35〜19:25
  一般 大専 シニア
通常 ¥1,800 ¥1,500 ¥1,000
会員 ¥1,500 ¥1,200 ¥1,000
高校生以下・しょうがい者:¥1,000
パンフレットをネットショップで販売中

第63回ベルリン国際映画祭主演女優賞に輝いた体当たりの演技に、全世界が拍手喝采!
今を生きる全ての女性に捧げる、とびきりの物語!

グロリア、 58歳。 チリからやってきた新しいヒロイン。孤独も更年期の不安も乗り越え、前向きな彼女の生き方に、いま世界中の女性が喝采を送り、元気をもらっています。ヌードやベッドシーンも辞さず、魅力的な主人公をパワフルかつ繊細に演じるチリのベテラン女優パウリーナ・ガルシアの渾身の演技は、第63回(2013年)ベルリン国際映画祭の話題を独占。公式上映では10分間におよぶスタンディングオベーションが起き、見事銀熊賞・主演女優賞に輝きました。
監督は本作の成功で世界中から注目を集める鬼才、セバスティアン・レリオ。グロリアを演じるパウリーナ・ガルシアは、80年代中盤からチリのテレビや映画、舞台と幅広く活躍している人気女優で、過去にはチリのアカデミー賞といえるアルタザール賞最優秀女優賞を受賞。グロリアを愛するロドルフォを演じるのは、『独りぼっちのジョニー』(93)、『NO』(12)などの名優セルヒオ・エルナンデス。82年にローラ・ブラニガンがカバーして大ヒットしたウンベルト・トッツィの「グロリア」に乗せ、一人の中年女性の前向きな生き方をパワフルかつ繊細に描き、爽やかな感動を呼ぶ傑作の誕生です。

関連映画
「グロリアの青春」への感想・オススメ文・期待コメント
映画を観た方の感想やオススメ文、これから鑑賞予定の方からの期待コメントなどをお待ちしております。facebookに投稿し、お知り合いにもぜひご紹介ください。
※コメントは承認後に表示されます。作品の詳細(ネタバレ)に触れられたコメントなどは表示されません。ご了承ください。
上映スクリーン
screen ジャック
館内入り口/チケット窓口/売店
パウダールーム/フライヤーコーナー/映写室
映画タイムテーブル
上映作品検索
※作品名・監督・出演者・製作国・制作年で検索することができます。
ジャック&ベティブログ

月例イベント

ひばりチャンネル

不世出のアーティストが生誕地・横浜のスクリーンに甦ります。

ブログ

ジャック&ベティサロン

梶原支配人とともにざっくばらんに話しましょう。
ジャック&ベティスマートフォンサイト
LINE用QRコード
ジャック&ベティ公式LINEアカウント
友だち追加数
(スマートフォンのみ)